あなたのkugyoを埋葬する

主に読書内容の整理のためのブログです。Amazon.co.jpアソシエイト。

トマスのパーフェクトかちろん教室


 Hurka Hurka! Hurka Hurka!
 ないしょだが、

  • Thomas Hurka, "Value Theory", in: David Copp, ed., The Oxford Handbook of Ethical Theory (New York: Oxford University Press, 2006), 357-379.

を読んでいます。下記ページに著者による公開ヴァージョンがあります。
http://www.chass.utoronto.ca/~thurka/writings.html
 ハーカハーカ!



 最近借りた本のリスト。

偶然性・アイロニー・連帯―リベラル・ユートピアの可能性

偶然性・アイロニー・連帯―リベラル・ユートピアの可能性

岩波講座 哲学〈4〉 知識/情報の哲学

岩波講座 哲学〈4〉 知識/情報の哲学

岩波講座 哲学〈2〉形而上学の現在

岩波講座 哲学〈2〉形而上学の現在

事実・虚構・予言 (双書プロブレーマタ 7)

事実・虚構・予言 (双書プロブレーマタ 7)

世界制作の方法

世界制作の方法

記号主義―哲学の新たな構想

記号主義―哲学の新たな構想

四次元主義の哲学―持続と時間の存在論 (現代哲学への招待―Great Works)

四次元主義の哲学―持続と時間の存在論 (現代哲学への招待―Great Works)

道徳の中心問題

道徳の中心問題

絵画における真理〈上〉 (叢書・ウニベルシタス)

絵画における真理〈上〉 (叢書・ウニベルシタス)

ハイデガー―すべてのものに贈られること:存在論 (入門・哲学者シリーズ)

ハイデガー―すべてのものに贈られること:存在論 (入門・哲学者シリーズ)

絵画の「進化論」―写真の登場と絵画の変容

絵画の「進化論」―写真の登場と絵画の変容

Fiction and Metaphysics (Cambridge Studies in Philosophy)

Fiction and Metaphysics (Cambridge Studies in Philosophy)

Empty Names, Fiction and the Puzzle of Non-Existence (Center for the Study of Language and Information Publication Lecture Notes)

Empty Names, Fiction and the Puzzle of Non-Existence (Center for the Study of Language and Information Publication Lecture Notes)


最近買った本のリスト。

りすん

りすん

恋空〈上〉―切ナイ恋物語

恋空〈上〉―切ナイ恋物語

恋空〈下〉―切ナイ恋物語

恋空〈下〉―切ナイ恋物語

ペドロ・パラモ (岩波文庫)

ペドロ・パラモ (岩波文庫)

Contemporary Debates in Metaphysics (Contemporary Debates in Philosophy)

Contemporary Debates in Metaphysics (Contemporary Debates in Philosophy)

マンキュー経済学〈2〉マクロ編

マンキュー経済学〈2〉マクロ編

言語哲学―入門から中級まで

言語哲学―入門から中級まで

20世紀の幽霊たち (小学館文庫)

20世紀の幽霊たち (小学館文庫)

Interpretation: An Essay in the Philosophy of Literary Criticism

Interpretation: An Essay in the Philosophy of Literary Criticism


 "Interpretation: An Essay in the Philosophy of Literary Criticism"はまだ届かない。文学理論の哲学の本で、むかし見学させていただいた学会の懇親会のとき教えていただいた。たのしみー。どなたか読書会しませんか?


 以下は論文。
 まずは虚構主義に関するもの。Fictionalism (Stanford Encyclopedia of Philosophy)の翻訳と理解との参考のために集めたので、通して読んでいないものもあります。

  • Theodore Sider, "Van Inwagen and the Possiblity of Gunk", Analysis, 53(1993):285-9.
  • Daniel Nolan, "Hale's Dilemma". (http://danielnolanphil.googlepages.com/HalesDilemma.pdf)
  • Jason Stanley, "Hermeneutic Fictionalism", Midwest Studies in Philosophy, XXV(2001):36-71.
  • Stephen Yablo, "Go Figure: A Path through Fictionalism", Midwest Studies in Philosophy, XXV(2001):72-102.
  • Daniel Nolan & John O'Leary-Hawthorne, "Reflexive fictionalisms", Analysis, 56-1(1996):23-32.

 芸術の哲学についてはこれを読んでいる。

  • Frank Sibley, "Aesthetic Concepts", The Philosophycal Review, Vol. 68, No.4(1959), 421-450.


 あとは、価値論を、芸術の哲学に活かせるかどうか考えながら読んでいます、というのが、最近の論文収集傾向。ほかにもデータベースからダウンロードしてある論文はいっぱいあるんだけど、刷り出してあるのはとりあえず上記。
 最近は地下にもぐって活動をはじめたので、その合間に、携帯電話で論文を見ようと思ったんだけど、いくら画面が大きいとはいっても、さすがに英語論文を追うのはつらい。携帯は辞書として使うのがよいようです。